「完パケ」の意味、ニュース女子が倫理違反してしまった件

スポンサーリンク

「ニュース女子」(東京MX)が、「放送倫理・番組向上機構(BPO)」に指摘されました。

この件で、東京MXが、考査担当者がすべての編集が終わった「完パケ」を見ずに放送に使用したのでは無いか?と指摘されています

 

番組内で「沖縄基地反対派はいま」について放送している最中、「のりこえねっと」と言う名称の抗議団体に対して、やや否定的で偏った内容で放送してしまった事に対し、同団体側からの抗議を受け、「BPO」が動いたと言う話しです。

皆さんどうも!ちゅるりんです

 

今日は、完パケの意味ついて気になって眠れそうにありません!

少し調べましたので、勝手気ままに解説させて頂きます!

 

「完パケ」自体は、俗に言う「業界用語」らしいのですが、考査担当者が、沖縄に行く機会が多く、情報に精通していると判断し、東京MX側からは、特に完パケの確認をしたかどうかについては、言及しなかったと言われています。

もし、ちゅるりんが同じ立場なら、「沖縄の事は知っている」と言われると、「本当ですか?」「どの程度、精通しているのですか?」とは聞けませんね〜。

 

人間関係にヒビが入ってしまうかも知れませんので・・・・・

 

ニュース女子の倫理違反に繋がった完パケの意味

業界用語の一つで、「完全パッケージ」の略語です。

ニュース女子は、「沖縄基地問題」についての編集や意見が、倫理違反ではないか?と指摘されていますので、沖縄基地問題で報道する為に編集した編集済みの映像の事と言う事になると思います。

 

あとは、放送に流すだけ!と言う状態です。

また、TVの場合は、CMも完全に挿入されている状態みたいですので、ちゅるりん達が何気無く観ている番組にも、普通に使われています。

 

その番組自体が収録済みならまだ良いのですが、生放送の場合は、本当に大変だと思います。

そのニュースに対して、独断と偏見では無く、誰が観ても分かりやすく、客観的な意見がスラスラ出さなきゃいけないのって、本当に凄いと思います。

 

ちゅるりんも急に話を振られた時、「あっえー」と言ってしまうタイプですので、これを機に努力しなきゃ駄目ですね。

 

 

ニュース女子が、倫理違反してしまった内容

「のりこえねっと」と言う抗議団体自体は、「ニュース女子」からの取材は無かったと言っていますが、ニュース女子側は、同抗議団体に対し、「危険だから近づけませんでした」と言う内容で、取材自体が出来なかったとされています。

これだけでも、意見の食い違いが起きていますが、「危険な行為をしている」「日当を受けて運動している」「救急車を邪魔した」「ニュース女子の取材に対し、敵意を示した」等の報道もしたとされています。

 

今回、「放送倫理・番組向上機構(BPO」)」が「のりこえねっと」の抗議を受け、不適切な放送内容だと指摘した内容

 

●「のりこえねっと」と取材していない事を問題としていない

●救急車の邪魔をし、遅延してしまった証拠不十分

●日当だと証明する証拠が少ない

●同番組内で「基地の外の」と言う表現が使われていたが、意図的に差別用語に変えられていたように感じる

●のりこえねっとの活動に対して、あまりにも否定的

●完パケでの考査が甘いのでは?

 

と言うニュアンスです。

 

「東京MX」と「のりこえねっと」の間に、誤解が有るのであれば、上手く話合って欲しいですよね。

最近は、問題が起きてしまったら、すぐに担当の部署や責任者を移動させてしまうだけで終わりな場合が多いと思いますが、凄くデリケートな内容なだけに、最終的にどうなったのか?も知りたいですよね。

 

最近って、話題になるニュースが、どのチャンネルに変えても放送されていますが、話題性が無くなると最終的にどうなったかも分からない場合が多いと思いように感じてしまいます。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
<こちらの記事もどうぞ>

コメントを残す

このページの先頭へ