ダメ嫁の特徴はコレ!離婚に繋がる原因として多いのは?

スポンサーリンク

「ダメ嫁」は、「ノンストップ!」では、正月に旦那の実家で全く働こうとしない嫁の事だと取り上げられていましたが、最近では、「エネ夫」「鬼嫁」とか、色々話題になりますよね。

皆さんどうも!ちゅるりんです♪結局の所、良い所も駄目な所も含めた状態で結婚しなかったの?と言うのは、未婚が言うべきでは無いのですが、世間一般で言う「ダメ嫁」の特徴や離婚した原因等を勉強しておこうと思いました。

 

結婚って「その人と一緒に居たいから」と思ってする場合と、「母親の延長線上」と思ってする場合が有るように思いますし、周囲の話を聞いていても、「子供が既に1人居るみたい」と言ってる人も居ますので、お互いの結婚に対する「姿勢」的な物が重要なんだなぁって思いました。

「フィーリングが合うから」で結婚した人は、数年位で仲が悪い事が多いので、感情で結婚するのって駄目なんですかね?

 

でも、「結婚は勢い」と言う意見も聞いた事が有りますので、難しいですな(笑)

今日は、ダメ嫁の特徴と離婚したケースについて気になって眠れそうにありません!

 

少し調べましたので、勝手気ままに解説させて頂きます!

 

ダメ嫁の特徴と離婚したケース

「ダメ嫁」の共通した特徴と言われ易いのは、「親から自立出来ていない」と言う声が1番多いみたいです。

例えば、正月、七五三、お宮参り等のように何かの行事が有る度に、親に頼りっきり、親の意見が最優先な方が当てはまると言われています。

 

これは、嫁が親から「親離れ出来ていない」「子離れ出来ていない」状態ですので、言う事を聞かないと機嫌が悪くなる親が居る場合は、違うと言われています。

確かに、結婚した後も家族や兄弟、友人と仲が良過ぎる人って居ますね。

 

良い事だとは思いますが、「度を超えている」んでしょうね。

ちゅるりんの友達にも、「え?旦那さんと子供は置いて行くの?」と言う人は、居ます。

また、親、友達、ママ友、兄弟と夫や子供を比較ばかりするのも「ダメ嫁」共通の特徴だと言われています。

 

確かに、自分の夫や子供を他と比較ばかりするのは、「ダメ嫁」だと思います。

「◯◯の所は、市立なのに、家は・・」「◯◯さんは、どこどこに行くから、私達も行く!」とかですかね?

 

他には、絶対に自分に落ち度が有るにも関わらず、夫や子供、周囲が原因だと言い張る人も「ダメ嫁」の特徴として多いと言われています。

後は、情緒不安定や被害者意識が高い場合も危険だと言われていますね。

 

でも、これは、交際している時から何となくでも分かったと思いますが、結婚する迄の間は、上手く隠していたと言う事なのでしょうかね。

 

他には、

●財布の紐が緩すぎる

●金銭感覚が夫だけでは無く一般層とは違い過ぎる

●夫を男性として見ていない

●女を捨てている

●夫を「ペット」のように自分より下に意識している

 

等が「ダメ嫁の特徴」だと言われていますが、確かに、居ますね(笑)

毎日のように、一緒に居る場合が殆どですが、「価値観の違い」に関するトラブルが1番多いように感じますね。

 

通称、「メシマズ嫁」も「ダメ嫁」の特徴だと言われていますが、「それは、理解してあげないと」って思うのですが・・・

実際にダメ嫁が原因で離婚してしまったパターンで1番多いのは、意外と「レス」みたいで、正当な離婚原因として認められていると言われています。

 

他には、家事や育児放棄と言った、「嫁としての自覚があまりにも足りない人」から、「他の人との恋愛にハマる人」「夫を精神的にも肉体的にも追い詰めてしまう」等が離婚原因になりやすいと言われています。

ちゅるりんは結婚していないので分かりませんでしたが、確かに、友達や会社での会話等でも聞くような内容がチラホラ有りました。

 

結婚って、本当に難しいですね。

ご覧になられた皆さんは、当てはまりましたか?

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
<こちらの記事もどうぞ>

コメントを残す

このページの先頭へ