デリバリープロバイダの追跡・再配達の番号とURL

スポンサーリンク

デリバリープロバイダは、「TMG」「SBS即配サポート」「札幌通運」「ファイズ」「丸和運輸機関」等の物流サービスの総称で、主にamazonで購入した場合に使用される事が有ると思います。

今までは、「クロネコヤマト」の方が来られていましたので、amazon=クロネコヤマトと言うイメージを持たれている方も多いと思います。

 

皆さんどうも!ちゅるりんです

ちゅるりんは、プライム会員ですので、今も「クロネコヤマト」の爽やかで素敵な男性が定期的に来てくれますが、友人の所には、デリバリープロバイダから配送される事が有ります。

 

もちろん、時々はちゅるりんの所にも「西濃運輸」か「TMG」のデリバリープロバイダから来ますが、在宅中なのに不在票が入っていたり、何だか凄く遅く届く時が有りますので、やっぱり、「クロネコヤマト」は凄いんだと痛感しますね。

特に、再配達や追跡をしたい時は、勝手が違いますので、迷ってしまうと思います。話は逸れますが、「クロネコポイント」って無くなりますね。

 

凄く楽しみにしていて、甥っ子ちゃんにミニカーあげると喜んでくれてたのに〜。

今日は、デリバリープロバイダの追跡と再配達方法について気になって眠れそうにありません!

 

少し調べましたので、勝手気ままに解説させて頂きます!

 

デリバリープロバイダの追跡と再配達の方法

明らかに普段とは違う不在票が入っていた時、「あれ?何か注文したかな?」って言う経験は有りませんか?

ちゅるりんは、デリバリープロバイダの不在票を見た時、正直、「え?どうするの?」と思ってしまいました。

 

もちろん、デリバリープロバイダも、「クロネコヤマト」「佐川急便」「ゆうパック」等の他の物流サービスと同様に、「追跡サイト」「再配達の依頼」「配達前の日時変更」が可能です。

もし、インターネットでは無く、電話で手続きを行いたい場合、フリーダイヤル番号の場合は、朝9時から夜9時までしか対応されていませんので、注意が必要です。

 

自動電話受付の場合は24時間対応ですが、ちゅるりん的には、10桁以上の数字を打つのも面倒ですし、通話料も勿体無いので、インターネットがオススメです。

 

フリーダイヤル番号

0120130661

自動電話受付番号

05055257445

 

●追跡サイト

http://track-a.tmg-group.jp/cts/TmgCargoSearchAction

 

●再配達の依頼

http://track-a.tmg-group.jp/cts/Redelivery

 

でも、不思議な物で、注文後数日で商品が到着しないと激怒する人が多いのは、日本とかだけみたいですね。

ちゅるりんも昔は、送料込みが当たり前でしたので、どうしてもネットとかでしか購入出来ない物を少し割高だけど買うのが普通でした。

 

今では、一般店舗と同じ物が送料無料で圧倒的な低価格で購入出来てしまいますので、どうしても、ネットで購入してしまいがちですね。

これからも、こういった価格競争による弊害が出て来ると思いますが、誰かが不幸になる事によって誰かが幸せになるって言う仕組みって、少し考え物ですよね。

 

皆さんはどう思われますか?

最初は苦情とかが出ると思いますが、送料無料、異常な価格競争、何でもかんでも即日配達にすると言う事を辞めれば、流通業界で働かれている人やその家族の未来を守る事が出来そうな気もしてしまいます。

 

まぁ、理想論でしか無いのかも知れませんが・・・

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
<こちらの記事もどうぞ>

コメントを残す

このページの先頭へ