梅札とは?通販が出来るサイト一覧、楽天とamazonは?

スポンサーリンク

「梅札」は、紀州産の梅干し屋さんが作った本格的なお菓子の一つで、「マツコの知らない世界」が放送された直後、公式サイトがダウンしてしまう自体になりましたね。

今年頭にも、格付けチェックで、XJAPANのYOSHIKIさんが食べた、「銀座あけぼの」の「チーズおかき」と同じような状況ですので、また、生産が間に合わない自体にならないか心配ですね。

 

今回の「梅札」は、「紀州ほそ川」の人気お菓子の一つです。

「銀座あけぼの」に負けず劣らずの老舗の一つで、70年以上梅作りをされているお店だったりします。

 

もちろん、種抜き、フルーツ風味、干し梅等、様々な商品を通販でも扱われていますので、全国からコアな梅ファンを魅了し続けていると言われています。

皆さんどうも!ちゅるりんです

 

今回の「マツコの知らない世界」を観ても思ったのですが、一つの事を極める所まで行く人って、何故か吸い込まれそうな魅力が有りませんか?

 

ちゅるりんも梅札を食べながら自分の夢に向かって頑張りたいですな。

今日は、梅札に関してと通販出来るサイトについて気になって眠れそうにありません!

 

少し調べましたので、勝手気ままに解説させて頂きます!

 

 

画像は公式サイトより

 

梅札に関してと通販出来るサイトについて

薄いシート状のお菓子です。

「紀州産の梅」「デキストリン」「デンプン」「食物繊維」「こんにゃく粉」「海藻エキス」「トマトエキス」「蜂蜜」「食塩」「トレハロース」「ソルビトール」「加工でん粉」「増粘多糖類」「野菜色素」「香料」「甘味料」等を使用しています。

 

「トマトエキス」が入っているのに驚きましたが、トマトには、旨味成分の「グルタミン酸」が含まれていて、味噌や醤油の旨味成分と同じだからですかね?

イタリア料理とかって、本当に頻繁にトマトを使用していますので、梅札も同じ理由で採用されたのかも知れませんね。

 

紀州ほそ川さんはの「梅札」は、色々な所で通販が出来ます。

当然、紀州ほそ川さんの公式サイトから購入するのが確実です。

 

値段は、公式通販の場合、会員と通常価格が有り、144円〜1440円(会員)154円〜1540円(通常)です。

内容量は、会員価格の場合、1袋14グラム入が144円、1袋14グラムが10袋入った状態が1440円と言った感じです。

 

保存は6ヶ月ですので、好きな方は、まとめ買いが良さげです。

理由は、5000円以上なら送料無料ですが、5000以下の場合、送料が500円必要で、「梅札」の値段を越えるからです(笑)

 

紀州ほそ川「梅札」ページ

>>http://shop-kishu-ume.jp/

 

他には、「ヤフーショッピング」「須賀の郷」「ぐるすぐり」とかにも有ります。

楽天には無く、amazonには、転売価格で高騰していますので、注意ですん。

 

ヤフーショッピング

>>https://store.shopping.yahoo.co.jp/shop-kishu-ume/

 

須賀の郷(梅札販売ページ)

>>http://umeyoshi.shop-pro.jp/?pid=50831450

 

ぐるすぐり(梅札販売ページ)

>>https://gurusuguri.com/shop/shop-kishu-ume/9292/

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
<こちらの記事もどうぞ>

コメントを残す

このページの先頭へ