橋本達也市長の経歴と相手女性との始まりや疑問点

スポンサーリンク

橋本達也市長が、福井県のあわら市の市長室で問題を起こしてしまった相手から5000万円を請求され、警察に相談した事が話題になっています。

現在でも、様々な憶測が飛び交う中、どう言った形で収まるのかに注目が集まっています。

 

皆さんどうも!ちゅるりんです

お恥ずかしい話ですが、「あわら市」と言う市が有る事は、橋本達也市長の問題が起きた時に初めて知りました。

 

逆に、「あわら市」の方は、こんな事で全国から注目される事になるとは思いもよらなかったと思いますし、正直、迷惑以外のなにものでも無いとは思います。

起きてしまった内容が内容だけに、条件反射的に嫌悪感が出てしまうと言う方も多いと思いますが、5000万円請求に発展した事を考えると、本当の目的は違うのか?と言う誰かの思惑さえも感じさせてしまう事態になりました。

 

今日は、橋本達也市長の経歴と相手女性について気になって眠れそうにありません!

少し調べましたので、勝手気ままに解説させて頂きます!

 

橋本達也市長の経歴は?

あわら市で生まれ、福井県立藤島高等学校を卒業されました。

「あわら市」自体は、2004年に坂井郡芦原町と金津町が合併した事によって生まれた新しい市ですので、橋本達也市長が生まれた当時は、坂井郡芦原町でした。

 

福井県立藤島高等学校は、福井県の中でも有名な伝統校の一つで、文部科学省から、「スーパーサイエンスハイスクール」の指定を受けています。

「スーパーサイエンススクール」に指定されている学校は、理数教育の最先端を学ぶ事が出来、科学技術系に進む人材を育成する上で、理想の空間だと言われています。

 

福井県屈指の伝統校だけ有り、卒業生には、作家、議員、映画監督、科学者、官僚、財界に有能な人材を多数輩出されています。

特に「俵万智さん(歌人)」「中村優子さん(女優)」「八木正幸さん(芸人)」「近藤富士雄さん(NHK)」「野路國夫さん(コマツ)」「元谷芙美子さん(アパホテル)」「冨田圭潤さん(カーチス)」さんは有名だと思います。

 

高校卒業後は、早稲田大学法学部を卒業されています。

早稲田大学については、様々な情報が有りますし、色々な方がご活躍されていますので、ちゅるりんからの補足の必要は無いと思います。

 

早稲田大学卒業後は、一般企業等に就職したと言う情報は有りません。

橋本達也市長は、現在63歳ですが、33歳位の頃にあわら市が合併する前の芦原町議会議員になられました。

 

その後、現在の「あわら市」の誕生に合わせ、あわら市議会議員に就任されています。

市議会議員から市議選に立候補され、2007年にあわら市長選に当選され、現在に至ります。

 

●橋本達也市長の相手女性は?

福井県内にお住まいの40代後半の既婚者で、あわら市のイベントから知り合い、相手女性から食事を誘われたのがキッカケで交際(?)に発展したと言われています。

相手女性からは、2013年頃から続いていると言われていますが、公務中である事、相手女性が既婚者だった事は、許されない事だとは思います。

 

確かに、市長と言えども「人間」ですし、「男性」である事には変わりないと思いますが、やはり、それが駄目だと言う事は、橋本達也市長本人が1番理解していたと思われます。

ただ、「言い訳のしようがない」と話されていますので、テレビ番組等で連日炎上していまっている人とは違うと感じました。

 

ただ、5000万円を請求され、女性から誘われている事を考えると、「ハニートラップ」なのかな?と言う疑問は捨てきれません。

駄目な事には違い有りませんが、皆さんは、どう思われましたか?

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
<こちらの記事もどうぞ>

コメントを残す

このページの先頭へ