高梨沙羅の2000万のベンツ車種は「ベンツGクラスAMG63」詳細も

スポンサーリンク

高梨沙羅さんが「エンジン音」に惚れ込み、2000万円のベンツに乗られている事が話題になっていますが、本人が乗りたかったんだから別に良いんじゃ無いかなって思います。

心配されているのは、祖父だと言われていて、今年で21歳ですので、まだまだ若い事が気になると話されていますが、モチベーションが上がるんであれば、良いとは思います。

 

皆さんはどう思われましたか?

ただ、確か、高梨沙羅さんは、「スバル」とスポンサー契約をされていますので、一般的な方からすれば、「スバルは駄目なのか?」と言う疑問が出て来るかも知れませんね。

 

最近、スバルも不正問題が出て来たりしましたが、テレビCMや広告等にも積極的に取り組まれていますので、結構、走っているのも見るようになりましたね♪

まぁ、確かに、「安全のスバル」と言う認識が強い車は、高梨沙羅さんみたいにガンガン走りたい人からすれば、方向性が違うのかも知れませんが、スバルの車は、レーシングでも好成績ですし、走り屋御用達の車でも有りますが、駄目だったんでしょうね〜。

 

皆さんどうも!ちゅるりんです

今日は、高木沙羅さんの愛車2000万円のベンツの詳細について気になって眠れそうにありません!

 

少し調べましたので、勝手気ままに解説させて頂きます!

 

画像はメルセデス・ベンツ公式サイトから

 

高木沙羅さんの愛車2000万円のベンツの詳細について

週刊新潮の写真を見ると、高木沙羅さんは、メルセデスベンツのGクラスの黒に乗られていると思います。

ベンツGクラスのAMGには、「63」「65」が存在しますが、「65」は受注生産ですし、ベース価格が39000万円ですので、軽く2000万円を超えてしまうので、高木沙羅さんの車では無いと思います。

 

ベンツの公式サイトで、ベンツGクラスAMG63を調べた場合、ベース価格が税込み1971万円位ですので、この車種で間違い無いと思います。

ベンツGクラスには、他に「350d」「550」等も存在しますが、それぞれ、1080万円、1530万円ですので、違います。

 

それに、確か、ちゅるりんもどこかで「AMG」だと見た筈ですし、間違い無さそうです。

ちなみに、「G」は、「ゲレンデバーゲン」の頭文字から来ていて、ドイツ語の意味は、「オフローダー」みたいです。

 

写真からも分かるように、かなりイカツイ雰囲気で、ちゅるりんの運転する車の後ろを普通に走っているだけでも、威圧感から逃げ出すと思います。

それに、元々は軍用車と言うだけあって、高木沙羅さんのように北海道出身のからからすれば、実用性にも引かれたのかも知れませんね。

 

高木沙羅さんは、安全運転派(?)で、ゴールド免許を目指されていると話されていますので、多分、大丈夫でしょう♪

でも、選手ってお金が無い的な話がニュースやバラエティー等で取り上げられていますが、高木沙羅さんのように2000万円のベンツを乗ってくれたら、若者の夢や希望にもなりますし、業界に憧れる方も増えますので、プラスの方向に向かうとは思います。

 

もし、「ベンツGクラスAMG63」に乗られたり、細かな詳細が気になる場合は、メルセデス・ベンツ公式サイトが便利ですよ♪

>>https://www.mercedes-benz.co.jp/

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
<こちらの記事もどうぞ>

コメントを残す

このページの先頭へ