05053062960から詐欺電話が来た時に知っておきたい事

スポンサーリンク

05053062960からだけでは有りませんが、融資や不動産投資等の悪質な営業電話が来た時、一瞬、仕事関係か間違い電話かと勘違いして出てしまいますよね。

電話に出たり、こちらからかけ直した場合、明らかに怪しい物を販売しようとしたり、電話に出た瞬間、「ブツッ!」っと、電話をかけて来た側から切られてしまう場合も有ります。

 

皆さんどうも!ちゅるりんです

今回の、05053062960は、悪質な融資に関する事業を行っている会社で、「1回のコール」もしくは、「数回のコール」で電話を切るのが特徴の「ヤミ金のワン切り詐欺」の一種です。

 

悪質なヤミ金業者以外の何者でも有りませんので、こちらから電話をかけ直すと言う事はしないで下さいね。

今日は、05053062960から電話が来た時に知っておきたい事について気になって眠れそうにありません!

 

少し調べましたので、勝手気ままに解説させて頂きます!

 

 

05053062960から電話が来た時に知っておきたい事

繰り返しますが、05053062960からかかって来た電話は、1回〜数回程度の着信しか入れる事は無く、電話番号を着信履歴に残す事が目的です。

もし、05053062960にかけ直してしまった場合、融資に関する勧誘が、自動音声で流れる仕組みです。

 

当然、「050」から始まっている電話番号ですので、こちらから電話をかければ、「通話料」が発生してしまいます。

ひつこいようですが、05053062960は悪質ですので、「無視」して下さい。

 

少し良心的な詐欺集団であれば、通話料無料の電話番号を使用したりしますが、この場合はより悪質ですし、「出来るだけ通話料を払いたくない」「数打てば当たる」を狙っています。

ですので、05053062960から電話が来て通話したとしても、一瞬で切られてしまいます。

 

これらのヤミ金は、一定数以上の需要が存在しますので、今後も消える事は有りません。

「一定数以上の需要」に当てはまる方は、「カード限度額ギリギリまで借りてしまっている人」「ブラックリストに入ってしまい、お金が借りれない人」です。

 

これらに当てはまる方からすれば、魅力的な提案に感じてしまうかも知れませんが、実際にお金を借りる事は出来ません。

「融資可能ですよ。ただ、保証料等の手数料を先に頂戴致します」と言うニュアンスの事を言われ、指定された銀行口座に保証料等の手数料を振り込むように言われます。

 

素直に保証料等の手数料を振り込んだ場合、悪質ヤミ金業者とは「音信不通」になり、振り込んだお金の帰って来ません。

自分で納得して振り込んでいますので、警察の方もなかなか動く事は出来ませんので、「泣き寝入り」で終りです。

 

また、全く同じ手口を使用したワン切り詐欺が、05053062960と同系列の電話番号を使用されて行われている場合も有りますし、「何となく信用出来そうな番号だから」と言う理由で、「0120」が使用されている場合も有ります。

電話番号を変えただけの似たような手口は、年々増加していますので、お互い気を付けましょうね!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
<こちらの記事もどうぞ>

コメントを残す

このページの先頭へ