アマゾンのSNS管理事務局から怪しいメールが来た方へ

スポンサーリンク

アマゾンのSNS管理事務局と名乗る架空請求業者から怪し過ぎるメールが来ている人が増えているみたいですね。

内容的に、「有料コミュニティーに加入していて、あなたは料金未払い状態です。早く支払って下さい!」的なニュアンスでメールが来ていて困っている方が増えています。

 

皆さんどうも!ちゅるりんです

ちゅるりんの仕事用のアドレスには、毎日膨大な「架空請求メール」「コピー販売」等のメールが来ます。

 

職場や仕事関係の方でも、「今回は凄いメールが来た」と言う風に架空請求業者の下らないメール内容で盛り上がる時が有る程です(笑)

もちろん、アマゾンデベロッパーだったり、商品を卸す等をされていて、送信先のアドレスに見覚えてがあれば、上手く引き落としが行われていない可能性も有ります。

 

でも、この場合は、明らかに見覚えが有るアドレスから送信されている筈ですし、「覚えが無い」と言う事は在り得ませんよね。

今日は、アマゾンのSNS管理事務局から怪しいメールが来た場合について気になって眠れそうにありません!

 

少し調べましたので、勝手気ままに解説させて頂きます!

 

 

アマゾンのSNS管理事務局から怪しいメールが来た方へ

まず、絶対にメール内容に電話しない、リンクを踏む等のアクションを起こさないで下さい。

時々、「私は違います」と電話する人、メールする人も居ますが、残念ながら、「相手の思うツボ」です。

 

1番不安になる方は、「amazonプライム会員」の方だと思いますが、ほぼamazonとは100パーセント関係が無い「架空請求業者」のメールだと思っておいた方が良いと思います。

もし、どうしても気になる場合、必ず「amazon公式サイト」へアクセスし、クレジットカード等の登録情報を確認すると安心かも知れませんね。

 

無視が1番ですが、それでも不安な場合、アマゾンSNS管理事務局のメールアドレスを

▲迷惑メール(ブロック)に登録する

▲迷惑メールフィルターを強化する

 

等の対策を取ると良いと思います。

この手の架空請求メールが来る大半は、フリーメールだと思いますので、あまりにも、沢山迷惑メールが来る場合、アドレスを変えてしまうのも一つだと思います。

 

殆どの方は、「アマゾンSNS管理事務局」と言う名称を借りて不特定多数に送信しているだけですので、無視するのが1番正解です。

もし、「アマゾンSNS管理事務局」に記載されている電話番号やアドレスでは無く、「amazon」に問い合わせるのも一つかも知れませんね。

 

そもそも、24時間以内に数百〜数千万の請求とか明らかに異常です。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
<こちらの記事もどうぞ>

コメントを残す

このページの先頭へ