EcoVolt(エコボルト)電気代への効果は?購入レビュー

スポンサーリンク

EcoVolt(エコボルト)は、コンセントにさすだけで簡単に電気代が下がるとして、以前から注目していたアイテムなんですね。

仕事がパソコンを使う仕事ですし、家でも24時間365日スイッチをONにした状態の家電が沢山有りますので、ちょっとでも変わってくれたら!って気になっていた人も多いと思います。

 

皆さんどうも!ちゅるりんです

EcoVolt(エコボルト)は、楽天で注文したんですが、海外の製品ですので、変電アダプターが別途必要です。

 

ショップによっては、変電アダプターを無料でサービスしてくれる所も有ります。

あと、今はやたら品薄ですので、納期が数週間から1ヶ月なんてザラみたいですね。

 

今日は、EcoVolt(エコボルト)電気代への効果は?購入レビューについて気になって眠れそうにありません!

少し調べましたので、勝手気ままに解説させて頂きます!

 

 

EcoVolt(エコボルト)電気代への効果は?購入レビュー

価格自体は、2700円+送料と言った感じで、本当に電気代削減効果があれば、数ヶ月から数年単位でじゅうぶんに元は取れそうな値段です。

実際に注文して到着してから1番最初に思った事は、「安っぽい」です。

 

緑色の紙にプリントされていて、所々プリント部分が剥がれていますので、最近のまともな海外ブランドの電化製品にも見ない位「安っぽい」です。

実際に箱から出してEcoVolt(エコボルト)を手にとると分かるのですが、現物も何と言うか、軽くてエンブレムみたいなシールも簡単に剥がれてしまいました。

 

EcoVolt(エコボルト)の大きさは、縦11,5センチ×横6,3センチ程、重さは107グラム程度ですので、一昔前のマウス位の大きさと重さです。

あと、実際にEcoVolt(エコボルト)を使用しても、何も変わりません。

 

「何で、何も変わりません。って言い切れるの?」と言う疑問が出て来るとは思いますが、私の家には、「サンワサプライ」製の「ワットモニター」と言う消費電力や電気料金をデジタル表示出来る機械が有るからです。

元々、私の家では、Wi-Fiはつけっぱなし、パソコンは長時間開いているような状態ですので、金額や消費電力を調べる為に購入しましたが、こんな所で役立つとは・・・・

 

アマゾンとかでも2336円位で販売されていますので、EcoVolt(エコボルト)よりも安くて実用的かも知れませんね(笑)

まとめになりますが、EcoVolt(エコボルト)を購入しても、何も変わりません。

 

2700円+送料を支払って、電気コンセント差し口が一つ減るだけの話です。

逆にショートとかしないかの方が心配です。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
<こちらの記事もどうぞ>

コメントを残す

このページの先頭へ