harenohi(はれのひ)が成人式で「てるみくらぶ」した内容【夜逃げ】

スポンサーリンク

harenohiは、「はれのひ株式会社」が運営する振袖のレンタルと着付け、写真撮影等を請け負う会社で、「横浜みなとみらい店」「八王子店」「つくば店」「福岡天神店」が存在します。

今年、2018年の成人式直前に本社が「夜逃げ」状態になり、「もぬけの殻」のような店内、残っているスタッフだけで着付けやスタイリングを行うので、12時半位に終わり、成人式に遅れると言う状況の方も居られたと言われています。

 

harenohiは、2011年に設立され、篠崎洋一郎さんが代表ですが、一体何が合ったのでしょうか?

女性にとって成人式は、特別な晴れ舞台ですので、二度と来ない感動を踏みにじるような結果になってしまいました。

 

以前、「てるみくらぶ」の問題よりも被害等は小さいとは思いますが、あまりに悪質だと思います。

皆さんどうも!ちゅるりんです

 

ちなみに、ちゅるりんは20日の時、学校と掛け持ちアルバイトをしていたのですが、そのバイト先がブラック過ぎて、店長お気に入りの子も成人式で穴埋めがちゅるりんになり、成人式に参加出来ないと言う辛い過去が有ります。

結構、周囲からも辞めるように言われたんですが、自分が辞めたら他の人が困る仕組みでしたので、当時のちゅるりんには出来ませんでした(かなり怖いバイト先だったので)

 

話は戻り、harenohiが今年2018年の成人式で夜逃げ状態になる事は、去年、2017年の年末位には予想はついていたと言われていますので、前金を持ち逃げする位であれば、キャンセルの連絡をクライアントにして欲しかったです。

まぁ、後述しますが、何が何でもお金が必要な状態だったと思われますが・・・・

 

今日は、harenohiに起きたについて気になって眠れそうにありません!

少し調べましたので、勝手気ままに解説させて頂きます!

 

harenohiで何が起きたの?

当日は夜逃げ状態で、残ったharenohiスタッフが頑張ってくれたみたいですが、時間が間に合わず、当初予定していた着物も無かった店舗も有ったと言われています。

この状況では、harenohiスタッフがお客様に激怒される事は簡単に予想出来ますが、実は、harenohiスタッフも被害者だったりします。

 

harenohiスタッフの大半は、9月位から給料が未払いに近い状態の方も多く、2017年12月には多くのスタッフが給料未払いだったと言われています。

資金繰りからか、予約を受けている着物も、大本の着物会社からレンタル出来ていなかった状態だったと言われています。

 

多分ですが、harenohi自体、去年の後半位から、「夜逃げ」も選択肢に入っていたのかも知れません。

もちろん、「前撮り」も出来ず、問題になった成人式当日も、「篠崎洋一郎」代表とは連絡も取れない状態だったと言われています。

 

成人式着付け会場は、ホテルで行われていましたが、当日、着物や草履、harenohiスタッフとの連絡も取れない状態だったと言われています。

多分、着付けと美容師は外注ですので、harenohiスタッフとして扱われていますが、外部のスタッフしか存在せず、harenohiスタッフの変わりに怒られていたのかも知れませんね。

 

本当に酷い話です。

予約された方に対して、納得の行く説明や対処をお願いしたいですね。

 

予約された人の心境や家族の顔を想像すると、泣きそうになる話です。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
<こちらの記事もどうぞ>

コメントを残す

このページの先頭へ