人妻プリンと言う破壊力抜群の商品が購入出来る場所と通販

スポンサーリンク

人妻プリンは、佐賀のソウルフードみたいですが(嘘ですゴメンナサイ)、何というか、ネーミングセンスが凄いですよね。

俗に言う「おっさん」と呼ばれる男性であれば、「話のタネ」になるやも知れませんし、何となく、フォトジェニックな雰囲気も醸し出しているような気もしていまします(*´ェ`*)

 

名称に「ひらめき」を加えるだけでこんなにも話題になるんだ!と思ったのですが、実は味もかなり美味しいらしいです。

また、全国の新聞社が選出する商品が紹介され、実際に通販も出来るサイト「47CLUB」内でも、「こんなのあるんだ!対象2016」で、「佐賀県佐賀新聞社」が、「人妻プリン」を推薦し、見事、九州・沖縄ブロックで、2位に輝きました。

 

この、九州・沖縄ブロック大会は、18新聞社がイチオシの商品を推薦し、全国大会に出場した1位は、「珍(めずらし)」、2位が「人妻プリン」、3位が「萬坊 魚豆腐3種詰め合わせ」だったみたいです。

皆さんどうも!ちゅるりんです

 

今日は、人妻プリンと言う破壊力抜群の商品が購入出来る場所と通販について気になって眠れそうにありません!

少し調べましたので、勝手気ままに解説させて頂きます!

 

 

画像は公式サイトより

 

人妻プリンと言う破壊力抜群の商品が購入出来る場所と通販

この商品、何処までが本気で、何処までがウケ狙いなのか?調べれば調べる程、謎は深まるばかりです(。>﹏<。)

まず、商品を購入した時、「佐賀の人妻レシピプロジェクト」と書かれた紙が入っていて、「へ〜、美味しいプリンを作る人妻が居たのかな?」的な事が記載され、真ん中には大きく、「妻のプリン 食べて下さい。」と記載されています。

 

この時なら、「へ〜、美味しいのかな?」程度のリアクションしか無いのですが、詰め合わせボックスの各味の名称が少し、「お???」って感じなんです。

●「真由美のカスタード」

●「真由美のラムレーズン」

●「いづみのデカフェ」

●「よしえの抹茶」

●「陽子のクレメンティン」

●「能美のきな粉」

 

はい、謎の真由美びいき(´・ω・`)

ちゅるりんの職場であれば、間違い無く、来週の週初め位から、色々と面倒臭い疑惑が浮上して来るでしょう・・・・

 

話は戻り、これって、どっかの企業が始めた商品なのかと思ったのですが、有名なお寿司屋さんの「女将さん」が、養鶏場の奥様方と一緒に試行錯誤して作ったプリンらしく、「真由美」「いずみ」「よしえ」「陽子」「能美」さん達は実在していますので、全然ウケ狙いでは無かった感じです。

この女将さんが居る寿司屋さんは、1964年創業の「神崎やぐら寿司」と言う所で、佐賀県でも有名みたいです。

 

「神崎やぐら寿司」は、寿司も美味しいみたいですが、「太巻き」も極上の味として有名で、地元の養鶏場から仕入れた卵を贅沢に使っている事が特徴みたいです。

その「太巻き」に使われている卵は、普通の卵とは全然違うらしく、女将さんが、日本全国の人に知って貰いたいと考え、養鶏場の奥様方と作り始めたのが、「人妻プリン」の始まりだと言われています。

 

もちろん、卵だけでは無く、牛乳にもこだわっていて、「さが生まれ」と言う地元佐賀県でも有名な牛乳を使用していると言われています。

更に、保存料も不使用と言う徹底振りです。

 

今では、佐賀ご当地スイーツとして有名で、佐賀のドライブスルーでも入手可能です。

ちゅるりんもかなり食べたくなったので、安定して入手出来る通販サイトを探してみると、「47CLUB」にはしっかり有りました。

 

ちゃんと、URLも貼っときますね(*´ڡ`●)

47CLUB>>http://www.47club.jp/goods/

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
<こちらの記事もどうぞ>

コメントを残す

このページの先頭へ