荒野行動のレートって何?総合得点の謎と上げる方法

スポンサーリンク

荒野行動のレートは、「総合得点」と関係していると言うのが一般的なんですが、結構プレイ時間が長くなると、段々意識して来るようになりますよね♪

ちなみに、「きるれ」をわざわざ「ひらがな」に変えるのは、規約違反になるかも知れないからですので、許して!

 

現時点ではレートを確認する方法とかは存在しない筈ですが、荒野行動のシステム的に「マッチング」する時に使用しているみたいです。

アップデートで精度が上がったからかも知れないが、プレイ時間が長くなればなる程、同じようなレベルやそれ以上の人と当たるようになりますからね。

 

皆さんどうも!ちゅるりんです♪

レート自体は存在はするが、プレイヤー側には把握する事が出来ないのが現状です。

 

荒野行動の場合も、同ジャンルのゲームと同じように、「総合得点」で、レートが決まると思いますが、他のプレヤーの「総合データ」を見ても納得行かない時が多いと思います。

例えば、ちゅるりんが、Aさんよりもキルレが2倍近く上なのに、Aさんの方が「総合得点」が高いとかの場合です。

 

そんな時、「あれっ?総合得点ってどうなってんの?」と言う感じになりますよね。

今日は、荒野行動のレートって何?総合得点の謎と上げる方法について気になって眠れそうにありません!

 

少し調べましたので、勝手気ままに解説させて頂きます!

 

 

荒野行動のレートって何?総合得点の謎と上げる方法

もちろん、レートに「きるれ」も大きく関係していると言われていますが、「生存している時間」「移動している距離」も大きく関係しているみたいです。

そこは、試合データの「移動関連」「撃破関連」の細かな数値も意識した方が良さそうですね。

 

これは、ゲームでは無くて現実世界でも言える事なんだろうと思いますが、どれだけ頑張って「きる」しまくっていても、「きる」される回数が多過ぎるとあまり信用出来ませんよね。

また、戦略によって異なるとは思いますが、ガンガン移動して狩っていくスタイルの人とかなり遠くから安全に「スナる」「芋る」人でしたら、前者の方が凄いと思います。

 

逆に、単純に「きる数」を稼ぐのも良いとは言われていますが、レートを上げたい場合、移動距離、生存時間等も意識しながら立ち回った方が良いとは言われています。

▲TOP10上位を常に目指す

▲勝利数

▲射撃距離

▲試合回数や1試合当たりの時間を長く

▲「即し」しない

▲移動は沢山するに越した事は無い

▲長時間生き残ろう

▲総プレイ中のダメージ

当たり前の話になってしまいますが(笑)

 

あとは、ネットワーク上の話しになるみたいですが、「グローバル」と「国内」では、加算が全然違うみたいです。

戦うなら、世界で・・・と言う感じじゃ無いでしょうか?

 

でも、レートやランクが上がれば上がる程、同レートかそれ以上の人に当たる確率が有りますので、難易度は上がって来ますが(笑)

ガンガンやって上手くなるしか無いみたいです。

 

ちなみに、「芋る」は、比較的安全な一箇所で篭って戦い続けるスタイルを貫く人が呼ばれている「あだ名」的な物で、ちょっとネガティブな意味で使われる事が多い気がします。

ちゅるりんは、ストレス解消目的ですので、単純なゾンビゲーかFPSしかやりませんが、ゲーム自体初心者で慣れる迄の時は、「スナる(スナイパー専門)」場合が多いです(何か、スイマセン・・・)

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
<こちらの記事もどうぞ>

コメントを残す

このページの先頭へ