LINEのアイコンが消えてしまった時、元に戻す方法!

スポンサーリンク

LINEのアイコンだけでは無いのですが、ふとホーム画面から消えてしまった時、「えっ?ごめん、どうするの?」って、焦ってしまいますよね。

移動中等に「長押し」してしまい、「知らない内に消してしまった」と言う場合が殆どです。

 

他には、「移動させてしまった」「何らかの不具合で非表示になってしまった」と言う場合も有りますが、移動してしまったり、一時的な不具合であれば、タイムライン等の履歴が消える事は有りません。

ただ、消去(アンインストール)してしまっている場合は、「バックアップしているかどうか?」が重要になってしまいます。

 

皆さんどうも!ちゅるりんです

最近では、友達だけでは無く、家族や会社関係の方ともLINEでやり取りする状況が増えて来ましたね。

 

特に少し前に約束していた事、感動した事等が消えてしまうと本当にショックですし・・・

今日は、LINEのアイコンが消えてしまった時、元に戻す方法について気になって眠れそうにありません!

 

少し調べましたので、勝手気ままに解説させて頂きます!

 

 

LINEのアイコンが消えてしまった時、元に戻す方法!

まず、優先して確認したい事は、「移動」「不具合」が原因で、LINEのアイコンが元の場所から消えてしまったかどうかです。

「移動」の場合は、単純に探すしか有りませんが、「不具合」の場合、電源ボタン長押しで「終了(シャットダウン)」し、「再起動」でLINEのアイコンが元の場所に戻っている筈です。

 

これでも元の場所に戻っていない場合、「消去(アンインストール)」してしまっている可能性が高いです。

問題は、「LINEのバックアップをしているかどうか?」が重要で、LINEが提供しているバックアップのサービスを利用していない場合、トーク履歴等は戻りません。

 

ただ、重要な「LINEアカウント情報」等は、アプリをアンインストールしたとしても、LINEに残っていますので、友達や購入した物等の情報は残っています。

一応ですが、「インストールしたアプリ一覧」を確認するのも一つの方法で、アプリがスマホに有るかどうかを確認する事が出来ます。

 

iPhoneを使用している場合

▲APPStoreを選択

▲右上部分の自分の「アカウント」を選択

▲「購入済み」を選択

▲右部分「このiPhone上にない」を選択

▲LINEの右部分に有る「ダウンロード」を選択

する事によって、再度LINEをインストールする事が可能です。

 

iPhone以外の場合も、アプリのダウンロード履歴を確認すれば、現在、LINEがスマホ上に有るかどうかを確認する事が出来ます。

もし、これらの方法全てが駄目な場合、少し面倒ですが、最寄りの販売店で相談するしか有りません。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
<こちらの記事もどうぞ>

コメントを残す

このページの先頭へ