LINEで文字入力できないのは不具合?原因と対処法!

スポンサーリンク

LINEで文字入力出来ない時、途方に暮れてしまいますよね。特に友達と待ち合わせしている時や会社関係の人とのグループトークとかは焦ります(笑)

単純に不具合の場合も有りますが、以外とスマホ自体に問題が有る場合も多いです。

 

皆さんどうも!ちゅるりんです

LINEも定期的にアップデートされていますので、一時的な不具合とかが出てしまう事は仕方が無い事なんだろうとは思いますが、キーボード自体が表示されなくなってしまうのは、本当に困り物ですよね。

 

今日は、LINEで文字入力できないのは不具合?原因と対処法!について気になって眠れそうにありません!

少し調べましたので、勝手気ままに解説させて頂きます!

 

 

LINEで文字入力できないのは不具合?原因と対処法!

キーボード自体が表示されない場合、最新のバージョンでは無かったり、アップデート後の一時的な不具合と言う場合が多いです。

一時的な不具合の場合、LINEの会社が全力で不具合を改善してくれていますので、アップデートを待つしか有りません。

 

もし、LINE以外の文字入力が出来ている状態であれば、LINEの現在のバージョンが最新かどうか?を確認し、最新の物にして欲しいですね。

これでも駄目な場合は、一度ログアウトしてLINEアプリの再起動、次は、スマホ自体の再起動もして欲しいです。

 

LINEアプリ自体のアンインストールも有効と言えば有効だと思いますが、「バックアップ」が出来ていない場合、今までのやり取り等が全て消えてしまいますので、バックアップしてからにして下さいね。

特にスマホの場合、スマホ自体の容量を使い過ぎてしまっている事が原因で、動作が重くなっている時に起こるとは言われています。

 

メモリ使用量等は確認しておいた方が良いとは思いますし、使わなくなったアプリ等は削除する癖をつけたり、動画や写真等も出来れば、USBやパソコンのハードディスクに移した方が良さそうです。

私もスマホで写真をよく撮るのですが、定期的に移動させないと「バックアップ失敗」を毎日見る事になります。

 

もし、全てのキーボードが表示されていない場合、キーボード自体に不具合が出てしまっています。

この場合、

▲設定

▲一般

▲キーボード

で、キーボードの調整してみるのも一つだと思います。

●キーボードを消去して追加

●キーボードの順番を入れ替える

等が可能です。

 

これは、非常に残念なケースなんですが、「使っているスマホとLINEのキーボードの相性が悪い場合」と言うのも存在します。

この場合、使用するキーボードを、「Google日本語入力」「Google音声入力」に変更するのが1番効果的な方法だと言われています。

 

「は?音声入力とか要らないよん!」と思うかも知れませんが、「Google音声入力」を使用しないと「Google日本語入力」は使えません。

なので、必須!となっております。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
<こちらの記事もどうぞ>

コメントを残す

このページの先頭へ