松田瑞生の画像と読み方、圧倒的な経歴!中学と高校は?

スポンサーリンク

松田瑞生さんが、「大阪国際女子マラソン」で見事優勝されましたね♪

筋肉質な事でも有名で、まるで「チーター」のように走る姿は、「腹筋女王」に相応しい貫禄が有ります。

 

優勝した時のインタビューに対して、「ちょー楽しかった♪」と答えられている事が印象的で、プレッシャー等も極限状態の中、「走る事を楽しむ」と言う事が何よりも大事なんだなって思います。

もちろん、誰よりも練習する事、身体をマネジメントする事も大切なんだと思いますが、「凄い」の一言ですよね。

 

2位の前田穂南さんも、かなり凄い選手ですので、今後の活躍に期待ですね♪

皆さんどうも!ちゅるりんです

 

松田瑞生さんは、今回、「大阪国際マラソン」に初出場、初優勝ですので、新人だと思われている方も多いのですが、「女子駅伝界」では、知らない人は居ないと言われている程の逸材です。

2012年の「都道府県対抗女子駅伝」では、区間2位で大阪府優勝の原動力になられています。

 

また、同2012年「全国高校駅伝」では、「区間賞」で出場高校は5位、翌年、2013年「都道府県対抗女子駅伝」でも「区間賞」で大阪府3位、同2013年「全日本実業団女子駅伝」では、所属するダイハツが2位です。

また、2015年「都道府県対抗女子駅伝」では、大阪優勝の原動力になっています。

 

2016年頃からは、駅伝からは離れている印象で、2016年からは「全日本実業団ハーフマラソン」4位、「世界ハーフマラソン選手権」では、日本チーム3位の原動力になり、「第100回日本陸上選手権」では4位、「全日本実業団陸上選手権」では、見事優勝されています。

2017年には、「第101回日本陸上選手権」で優勝、「アジア陸上選手権」では銅メダル、「世界陸上競技選手権」では19位に輝いています。

 

まだ、22歳でこの実力ですから、30歳位が万全と言われているランナー界では、一時代を築く事になるかも知れませんね!

 

今日は、松田瑞生さんの画像と読み方、中学高校について気になって眠れそうにありません!

少し調べましたので、勝手気ままに解説させて頂きます!

 

 

画像は公式ツイッターより

 

松田瑞生さんの読み方と中学・高校について

「まつだ みずき」さんと言う方で、「マツダ」では無く、「ダイハツ」に所属している選手です。

松田瑞生さんが通われた中学についての情報は有りませんが、大阪府住吉区でお産まれになれていますので、小中と住吉区周辺に通われている可能性が高いと思います。

 

高校は、「大阪薫英女学院」を卒業されていて、高校卒業後、そのまま「ダイハツ」に入社されています。

松田瑞生さんさんは、高校時代から既に有名で、3年連続で「全国高校駅伝」に出場されています。

 

松田瑞生さんは、割りと小柄な方で、今回2位の前田穂南さんとは対照的でしたね。

それに、前田穂南さんは、小学校位から有名で、松田瑞生さんは、高校位の時は、周囲が強すぎてややマイナー気味でしたし、年齢差も2歳程度、これは、アスリートファンでなくても楽しみで仕方無いですね。

 

今年は、年始の男子駅伝で、厚底VS薄底、ナイキVSアディダス、靴に合わせる走法VS走法に靴を合わせる等の戦いでも話題になりましたが、女子の話題性も負けていませんね(*´ω`*)

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
<こちらの記事もどうぞ>

コメントを残す

このページの先頭へ