箕面温泉スパーガーデンの料金は?日帰りと駐車場の情報

スポンサーリンク

箕面温泉スパーガーデンと言えば、あのド派手な外観と独特な雰囲気の有る温泉、日祝は吉本ステージと、「我が道を行く」系の温泉の一つですが、今回更に、「懐かしいのゲームコーナー」と題し、昔のゲームが無料で楽しむ事が出来るようになったみたいです♪

本当に昔の「ゲームコーナー」みたいな雰囲気で、40歳台のお父さん世代に方が、子供に無双して「ドヤ顔」出来るゲーム選びにされているとか(笑)

 

皆さんどうも!ちゅるりんです

最近は、本当に「ゲーセン」って無くなりましたよね・・・

 

今は、年齢や性別を問わずスマホゲームをやっている人が大半ですが、あの、ゲーセンで仲良くなった友達とかの家に行ったり、一緒に遊ぼに行くのって、今じゃ、なかなか出来ないですよね。

ちゅるりんは子供の頃、ゲームが上手い人と遊びに行ったり、その人の家でゲームしたりしたんですが、今思うと、結構怖い事してたな〜って思います(。>﹏<。)

 

今日は、箕面温泉スパーガーデンの料金と日帰りプラン、駐車場について気になって眠れそうにありません!

少し調べましたので、勝手気ままに解説させて頂きます!

 

画像は公式サイトより

 

 

箕面温泉スパーガーデンの料金と日帰りプラン、駐車場について

昔、箕面温泉スパーガーデンに行った事が有る方は、大きく変わりましたので、「アレ?こんなんだったっけ?」って思うかも知れませんが、「大阪観光」から「大江戸温泉グループ」に運営権が移ったからですね。

2013年より以前に行った方は、記憶の中とは全然違いますので、新鮮な気持ちで楽しむ事が出来ますよ♪

 

基本的に平日はそこまで混雑していませんが、日曜祝日のロビーは阿鼻叫喚状態ですので、待ち合わせは、ロビー以外で(笑)

ガッツリ食べたい人は、バイキングが良いのですが、あんまり食べたく無い人は、レストラン、フードコートが良い感じです。

 

最近流行りの「岩盤浴」に関しては、もう少し充実して欲しい感じですが、接客や清潔さ等をトータルで考えると、外観以上の満足感が得られます。

最初は、日帰りで楽しんでみて、雰囲気とかが合えば、宿泊って言う方が多いみたいですよ。

 

特に、屋上露天風呂の夜景は絶景だと言われていますので、日帰りは勿体無い感じです。

 

平日と土日祝で料金が違い、更に、「ナイター割引料金」も存在しますので、仕事帰りに行く人も多そうですね。

クレカOKなのも嬉しい所で、田舎の観光地とかは結構無理な所が多い気もします。

 

下の料金以外には、「消費税」と「入湯税(75円)」が必要になります。

「入湯税って何やねん(´・ω・`)」って思うかも知れませんが、「箕面市」に支払う税金ですので、箕面温泉スパーガーデンには罪は有りません。

 

平日料金

●大人 1580円

入浴+バイキングセット 2980円

●小学生 980円

入浴+バイキングセット 1980円

●幼児 580円

入浴+バイキングセット 1980円

●乳児 無料

 

※土日祝の場合は、大人だけが1980円になります。

バイキングセットの場合は、3480円です。

(年末年始、ゴールデンウィーク、お盆は更に500円アップ)

 

ちなみに、バイキングだけの場合(11時半〜昼2時)

大人 平日1980円(土日祝2480円)

子供 1280円

幼児 980円

 

ナイター割引

大人 980円

小学生 680円

幼児 380円

※土日祝の場合は、大人だけが1280円になります。

 

駐車場に関しては、400台以上駐車出来る大型駐車場が完備されています。

6時間迄は無料ですので、普通の入浴であれば、大丈夫そうですね。

 

もし、6時間以上居る場合は、1時間毎に300円ずつ加算されますので、受付で支払う感じみたいですね。

一応、Google Mapsを置いときますね(*´ڡ`●)

 


 

あ!箕面温泉スパーガーデンの公式サイトから、クーポン券は取っておいて下さいね。

200円〜400円お得になりますので♪

 

箕面温泉スパーガーデン公式サイト

>>http://minoh-spa.ooedoonsen.jp/

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
<こちらの記事もどうぞ>

コメントを残す

このページの先頭へ