名古屋は魅力ないのは本当?魅力度ランキング最下位の理由

スポンサーリンク

名古屋に住んでいる訳では有りませんが、魅力度ランキングが最下位と言う何とも不思議なデータが出てしまったみたいですね。

「はっ?何のデータだよ!情報ソース出せよ!」と言う人も多いと思いますが、名古屋市が実施した「都市ブランドイメージ調査」の結果だったみたいです。

 

最近では、レゴランドも出来ましたので、今後に期待ですが、「観光地」としてはイマイチ他の地域には勝てないらしく、後述する各都市に5年以上お住まいの方に実施したアンケート結果を見ると、地元の「推奨度」「行きたい」「魅力」等が他の地域よりも劣っているとも言う結果が出てしまいました。

ちなみに、アンケートで、名古屋と比較されている地域は8ヶ所、「札幌」「東京」「横浜」「京都」「大阪」「神戸」「福岡」らしく、確かに強豪過ぎるような気がします(笑)

 

皆さんどうも!ちゅるりんです

ちゅるりんは、仕事の関係上、名古屋に行く事もほんの少しだけ有りますが、「名古屋に魅力が無いって言うのなら、喫茶店のモーニングとひつまぶしを食べてからにして( ゚Д゚)」と思いますね。

 

でも、冷静に考えてみると、名古屋は自分の魅力を上手く売り込めていない気もしますし、「観光地化」にそこまで積極的では無い気も・・・

今日は、名古屋は魅力ないのは本当?魅力度ランキング最下位の理由について気になって眠れそうにありません!

 

少し調べましたので、勝手気ままに解説させて頂きます!

 

 

画像はウィキペディアより

 

名古屋は魅力ないのは本当?魅力度ランキング最下位の理由

実際に行ってみると分かるのですが、名古屋はかなりの大都市で、国内だけでは無く、海外からの観光客も多いです。

「名古屋城」「大須商店街」「熱田神社」「名古屋港水族館」「東山動物園」「名古屋大仏」等、言われてみると必ず聞いた事が有るような有名な名所も沢山有ります。

 

ただ、アンケート内容に出て来る地域と比較するのは少し分が悪い気もします。

ちゅるりんのように全く違う地域に住んでいて、仕事等で少しだけ名古屋に来た時に思うのは、「商売っ気」「観光地強化のお金の使い方」等が、他の地域と比較すると弱いように感じます。

 

他の地域はどちらかと言うと、観光地にする為にかなりお金をかけていますし、歴史が有る物と平行して新しい物も色々出しているイメージです。

どちらかと言うと、名古屋市は観光地から歴史、建物や食事に関しても「玄人向け」な感じがしますので、10歳代後半〜30歳代、ファミリー層が好んで来るような物が無い気もします。

 

確かに、有りますが、他の観光都市よりもインパクトが弱い気がします。

もちろん、名古屋自体にもっと関心を持てば、本当に魅力的だとは思いますが、観光地に来る人の殆どは、「インパクト重視」な傾向が強い気がしますので、アンケートで比較した地域と比べる事自体が少し違うのかな?って思います。

 

 

もうちょっと、ちゃんとしたアンケートをとったりした方が良いと思います。

名古屋に生まれた事を誇りに持って生きている人に対して、「インターネットアンケートの結果です」と言って、「都市ブランドイメージ調査」の結果が最下位だと言われても、正直、「はっ?」って思ってしまうと思います。

 

この、内容の薄い「とりあえず、やりました」感が、全てを物語っているようにも思いますが、皆さんはどう思われましたか?

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
<こちらの記事もどうぞ>

コメントを残す

このページの先頭へ