お米一升(いっしょう)は何キロで何合?ちなみに何グラム

スポンサーリンク

お米一升単位でネットやスーパーで購入される方は少ないとは思いますが、テレビ番組等で、使われる事が有り、普段からお米を食べない人からすれば、「えっと?」と思ってしまう方は、実は多いかも知れません。

特に最近では、「炭水化物」を出来るだけ減らす方も多く、周囲も減らしている印象ですね。

 

皆さんどうも!ちゅるりんです

お米を抜いたり減らしたりすると、結構早くに体重が落ちますので、ちゅるりんもご飯を減らすように心掛けてしまいますが、結構ヘルシーな部類に入るみたいですね。

 

ちなみに、100グラム当たりのカロリーは、170キロカロリー位だと言われていて、一膳(160グラム)で、270キロカロリー位。

カロリーを消費しようとした場合、ウォーキングで100分位、自転車で50分は必要だと言われています。

 

あと、炭水化物抜き系のダイエットは、リバウンドが凄いみたいですので、「鉄の意思」が無い人は、本当にやめておいた方が良いと思います。

ちゅるりんの会社関係の人も実践していた人が居ますが、結局最後には・・・・と言う感じです。

 

今日は、お米一升(いっしょう)は何キロで何合?ちなみに何グラムについて気になって眠れそうにありません!

少し調べましたので、勝手気ままに解説させて頂きます!

 

 

お米一升(いっしょう)は何キロで何合?ちなみに何グラム

「升」は当時、現在のように、計量カップやグラムが伝わっていなかった頃、「升(ます)」を使用していたからだと言われています。

一升をグラム換算に直した場合、1,5キログラム位です。

 

10合は一升ですので、1合は150グラム位です。

1合150グラムのお米を炊飯した場合、350グラム位になります。

 

もちろん、炊飯や吸水させる前の「生米」状態ですが、水分の多い新米、胚芽米等は、同じ重さでも量が違いますので、米の種類を変えたり、新米に切り替わった場合、少しだけ注意が必要かも知れませんね。

もう、専用カップ等で計るのすら面倒だと言う方は、計量カップで統一してしまいたいと思う方も多いと思います。

 

米1合を計量カップで計った場合、単位が「CC」「ml」の場合が有ると思いますが、大体目盛りが180の所で計ると大丈夫です。

一般的に「計量カップ」として販売されている目盛り付きのコップは、目盛りが200位まで有りますので、米の計量専用カップよりも、20程多くなってしまいますので、何も考えずに投入してしまいそうな方は、注意して下さいね。

 

あと、家族の多い方以外に購入される方は少ないとは思いますが、スーパーには、「5キロ」「10キロ」のお米が販売されている場合が大半です。

▲米10キロ=米66合

▲米5キロ=米33合

 

毎日3食、一膳ずつ食べる場合、米五キロだと10日位、米10キロだと20日位と言う事になりますね。

ちゅるりんは、業務用塗料か業務用油位しか思い当たりませんが、「一斗缶」等の「斗」って聞いた事は有りますか?

 

「斗」は、約18リットル位で、「10升」です。

グラムにしてしまうと15キロ、スポーツ系の合宿では必要かも知れませんね( ゚Д゚)

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
<こちらの記事もどうぞ>

コメントを残す

このページの先頭へ