オリンポス株式会社「未納料発生中」は迷惑メール?

スポンサーリンク

オリンポス株式会社と言う見覚えが無い会社からメールが送信され、件名は、「未納料発生中」と書かれていたら、普通の人は驚いてしまいますよね。

もちろん、「あ”っ!オリンポス株式会社からか!」と言う感じで心当たりが有る場合は、頑張って下さい(´・ω・`)

 

皆さんどうも!ちゅるりんです

このメールの怖い所は、「実在する」と言う点ですね。

 

気になってオリンポス株式会社を検索する人も多いと思いますが、ガチな会社ですので、相当焦ると思います。

今日は、オリンポス株式会社「未納料発生中」は迷惑メールについて気になって眠れそうにありません!

 

少し調べましたので、勝手気ままに解説させて頂きます!

 

 

オリンポス株式会社「未納料発生中」は迷惑メール?

殆どの方は、オリンポス株式会社と契約を交わした事が無く、身に覚えがない会社だと思いますが、この「オリンポス株式会社を名乗るメール」は、無差別に送信されている「フィッシングメール」です。

つまり、架空請求メールなのですが、何となくですが、文章が稚拙と言うか(ちゅるりんは人の事言えない!)、少し違和感が有ると思います。

 

多分、本文は、

==================

下記より解約手続きを済ませて下さい。

対応を放置した場合は民事訴訟を行い、差し押さえ処分と致します。

==================

と言う感じで来ていると思います。

 

簡単に言うと、翻訳や学生が考えたようなメールですので、「無視」するのが1番賢い方法です。

もし、仮にですが、「民事訴訟」等を起こされてしまう場合、「封筒」が郵送されて来ます。

 

免許証の更新でもそうですが、そんな大切な物がメールだけで済まわされる訳が有りません。

それに、かなり具体的に日付や滞納料金等が記載されているのが普通みたいです。

 

この、「オリンポス株式会社」を語ると言うか「なりすまし」メールには結構な種類が有り、「楽天」「amazon」「三菱東京UFJ銀行」「LINE」等の大手の社名を使用する場合が多いです。

目的は、「リンク(URL)にアクセスして貰う事」ただ1点です。

 

当然、クリックすると有害サイトにアクセスする事になりますが、過去にパソコンで入力した情報を抜き取られてしまう場合が大半だと言われています。

最近は、何でもネットで完結してしまいますので、皆さん、色々な情報をパソコンに打ち込んでいると思いますが、それらは、履歴として残っている状態です。

 

有害なサイトにアクセスした場合、それらの「入力履歴」が全て抜き取られてしまうケースも有ると言われています。

つまり、住所、電話番号、氏名、クレジットカード番号と暗証番号、パスワードを抜き取られてしまう可能性が高いと言う事ですね。

 

あまりにメールが多い場合は、迷惑メールとして登録するか、アドレス自体を変えてしまう事も有効だと思います。

1番大切な事は、「無視する事」です。

 

絶対に興味本位でクリックしないようにして下さいね。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
<こちらの記事もどうぞ>

コメントを残す

このページの先頭へ