プラレールアドバンスは生産終了?既存商品を購入する方法

スポンサーリンク

プラレールアドバンスは、大々的にはアナウンスされていませんが、生産終了してしまいました。

子供向けの製品ですが、綺麗に作られていますので、大人受けが良かったと言われています。

 

ですが、コースをもう少し充実した物にして欲しかったと言う意見が多いと言われていますので、沢山買ってくれる大人の意見等も参考にすると結果は変わっていたのかも知れませんね。

皆さんどうも!ちゅるりんです

 

結構流行ったと言われていますが、そこまで大きな話題にはならないまま終了してしまいましたね。

子供からお願いされて玩具屋さんへ行ったけれど、在庫分しか無かったと言うエピソードも多かったと言われています。

 

今日は、プラレールアドバンスは生産終了?既存商品を購入する方法等について気になって眠れそうにありません!

少し調べましたので、勝手気ままに解説させて頂きます!

 

 

プラレールアドバンスは生産終了?既存商品を購入する方法

「終了?何情報?」と思う方も多いと思いますが、「タカラトミー」が、「プラレールアドバンス」の生産終了を発表していますので、間違いは無いと思います。

以前から「カタログ落ち」してしまっている状態です。

 

新発売を予定していた商品も有りましたが、ブランド自体が無くなってしまいましたので、白紙に戻ってしまいました。

「連結部材」をメーカー取扱いされていましたので、メーカーから注文出来ていましたが、それも完全に無くなってしまいました。

 

もし、必要なアイテムが有る場合、在庫が有る実店舗に問い合わせし、購入するのが1番だと思います。

どんな商品やジャンルでもそうだと思いますが、どうしても、「販売終了」と聞くと欲しくなる人は一定数以上居ますし、転売屋さんも沢山出現してしまいます。

 

ですので、amazon、楽天、ヤフオク等のオークションサイト、メルカリ等のフリマアプリは、プレミア価格になってしまう可能性が高いと思います。

今後も値上がりする一方だと思いますので、「連結部材」だけでもストックしておいた方が良いかも知れませんね。

 

当たり前の話になってしまいますが、「プラレール」は2018年2月に「S−22 JR四国 8600系」「クルーズトレインDXシリーズ TRAIN SUITE 四季島」を発表してしますので、大丈夫そうですね。

「はじめてプラレール」も「おでかけ923系ドクターイエロー」「おでかけE5系新幹線はやぶさ」を発表していますし、「きかんしゃトーマスシリーズ」も大丈夫そうです。

 

ちゅるりんは女性なので違いましたが、自分が小さい頃に買って貰った玩具が無くなるのって少し悲しい気持ちになりますね。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
<こちらの記事もどうぞ>

コメントを残す

このページの先頭へ