プチモンド(赤羽)サンドはテイクアウト可能?メニュー等

スポンサーリンク

赤羽台に有る「プチモンドフルーツパーラー」は、「孤高のグルメ」にも登場した人気店で、正真正銘の果物屋さんが始めたお店です。

実際に食べてみたら分かるのですが、どことなく、ノスタルジックな気持ちにさせてくれます。

 

雰囲気的に言うと、「ん〜。あれ?何か、昔食べた味に似ているけど、何だったかな?」的な感じです(笑)

もちろん、店内も「昔からやっています!」と言った感じで、平日に行ったからかも知れませんが、何となく、お客様の年齢層も高めなイメージです。

 

皆さんどうも!ちゅるりんです

お店自体も、おじいちゃんおばあちゃんが一生懸命に切り盛りされていますので、まるで、「孫」になって、おじいちゃんおばあちゃんに会いにいったような気分になるのは、ちゅるりんだけでは無い筈です(*´艸`*)

 

ですので、平日休日問わず、お客様が多い日は、時間が掛かる事もしばしば。

待っている時間も楽しむのが、「通」なのかな?

 

今日は、プチモンド(赤羽)サンドはテイクアウト可能?メニュー等について気になって眠れそうにありません!

少し調べましたので、勝手気ままに解説させて頂きます!

 

 

プチモンド(赤羽)サンドはテイクアウト可能?メニュー等

当然、看板メニューのパフェは不可能ですが、「フルーツサンドイッチ」は、テイクアウト可能でで、750円位です。

時間の経過と共にフルーツから水分が出たり、パンが少し変になりますので、出来たら早く食べた方が良いかなって感じです。

 

ブリスターパックに入っていて、5個位入っているのですが、ちゅるりんの場合、友人に言われた通り、食べ切れなかったら、冷凍させてそのまま食べたのですが、それはそれで美味しかったです(笑)

もちろん、冷凍して食べる場合は、自己責任でお願いしますね。

 

看板が「フルーツサンド」のようなイメージが定着しつつありますが、「フルーツパフェ」「ホットケーキ(600円)」「フルーツプリン(1000円)」も美味しく、色々なメニューが用意されています。

「焼きそば」「ピザ」「サンドイッチ」等も有りますので、甘い物が駄目な人を連れて行っても大丈夫(*´ェ`*)

 

フルーツの販売も有りますしね。

この価格帯とは考えられない位美味しいフルーツが使われていますので、今まで、フルーツパフェは自作出来るレベルだと思っていた人に食べてにて欲しい感じです。

 

驚く人も多いし、意外と話題にならないのは、「フルーツピザ(1400円)」で、色々なケーキ(350円)も有ります。

美味しいコーヒーは、250円なんですが、紅茶も同じ値段で有ります。

 

ただ、SNSや雑誌、テレビ等で取り上げられた後は、平日でも20人位は並ぶ位混雑してしまいますので、早めに行った方が良いかも知れませんね〜。

口一杯に甘さが広がっているからかも知れませんが、想像以上に「コーヒー」も美味しかった印象が有ります。

 

プチモンドフルーツパーラー(赤羽)は、東京都北区赤羽台3−1−18に有りますが、スグに見つかるような雰囲気では無かった気がします。

木曜金曜が休みで、朝9時から夕方6時まで一生懸命に営業されています。

 

30席ですが、貸し切りにしている日も有りますので、楽しみにしている人は、電話予約した方が良いと思います。

0339070750です。

 

あっ!クレジットカードは使えませんでしたよ(。>﹏<。)

駐車場は無く、「JR赤羽駅西口」か「東京メトロ赤羽岩淵駅」から来る人が大半だと思います。

 

GoogleMapsも貼っときますね(*´ڡ`●)

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
<こちらの記事もどうぞ>

コメントを残す

このページの先頭へ