平昌冬季オリンピックの表彰式で流れていたBGMは?

スポンサーリンク

平昌冬季オリンピックが終わってしまいましたが、本当、オリンピックに出場されている方って、人生が濃いと言うか、映画化出来るんじゃ無いかな?って位ドラマチックな生き方をされていると思いました。

演技や競技も魅力的ですが、表彰式の選手達の表情等も魅力が有ると言うか、思わず見入ってしまいますよね。

 

で、その感動的な表彰式を上手く演出してくれていたのが、BGMなのですが、結構良い曲なんですよね。

皆さんどうも!ちゅるりんです

 

この曲は、「プロデュース101 シーズン2」と言うグループの曲らしいです。

韓国のグループなのですが、社会現象にまでなっているらしく、日本で言う所のジャニーズとかエグザイルとかみたいな感じですかね?

 

今日は、平昌冬季オリンピックの表彰式で流れていたBGMについて気になって眠れそうにありません!

少し調べましたので、勝手気ままに解説させて頂きます

 

 

平昌冬季オリンピックの表彰式で流れていたBGMは?

表彰式使用のBGMは、「나야나 (ぼくさ)」と言う曲らしく、英語に直訳すると「It’s me」が1番近いニュアンスみたいです。

ちゅるりんは、韓国語は全然分からないのですが、一目惚れした男性が女性の事を想うような感じの恋愛系の歌っぽいですね。

 

日本ではまだ、プロデュース101はそこまで有名では無い筈ですが、シーズン1は女性、シーズン2は男性グループみたいです。

本当に101人位で活動されていますが、AKBグループのようにランキングが適応されていて、上位11人位が代表メンバーみたいな感じです。

 

先にシーズン1の女性グループが2017年1月19日に誕生、男性グループのシーズン2は、2017年7月27日に誕生したみたいです。

男性も女性もそれぞれ、事務所に所属していますので、素人集団では無いのですが、それでも、結成間もなくで社会現象、平昌冬季オリンピックの表彰式で使用されると言うのは驚きですね。

 

ちなみに、プロデュース101には、現時点で3人の日本人が参加していて、シーズン1には、「有吉りさ」さん、「丹波紫央里」さん、シーズン2には、「高田健太」さんが参加されていたみたいです。

韓国のアイドル業界もなかなか大変と言う事がニュースになっていたと思いますが、夢に向かって頑張って欲しいですね♪

 

あと、多分無いとは思いますが、平昌冬季オリンピックの表彰式のBGMに採用された「나야나 」の完全英語バージョンか日本語バージョンを聴いてみたいですね。

とりあえず、良い音楽には国境が無いって事は素敵な事実ですよね(*´ェ`*)

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
<こちらの記事もどうぞ>

コメントを残す

このページの先頭へ