ラクレットラクレット(赤羽)メニューとアクセス、予約等

スポンサーリンク

ラクレット×ラクレット(赤羽)は、かなり人気のお店なんですが、雰囲気的に言うと、漫画や映画とかに、人でごった返したよいな酒場のシーンとか有ると思いますが、それに近いような感じの時も有るみたいです。

逆に、あんまり仲良くは無い会社関係の人やこれから恋人になりたい人、静かな空間でゆっくりしたい人には、ちょっと、ラクレット×ラクレット(赤羽)は違うかも知れません。

 

でも、これ系のお店にありがちな接客の雑さは無く、接客レベルは、同ランクのお店の中ではピカイチだと思います。

そして、ディナーの場合、最初にオーダーしたドリンクは、飲み放題になるみたいですので、沢山飲みたい人はかなりお得だと思います。

 

味もしっかりと付いていますので、本当に助かります(笑)

料理のコスパと接客、立地的な事を考えると、大半がリピーターじゃないかな?って思う程です。

 

皆さんどうも!ちゅるりんです

ちゅるりんがラクレット×ラクレット(赤羽)に行った時は、「2時間ルール」は知りませんでしたので、他のお客さんが、少しキレてたのが印象的でした。

 

もちろん、混み具合や時間帯等にもよるのかも知れませんが、「ちょっと位過ぎても良いじゃんか」的な物は、素早く皿を下げる様子等を見ると、通じ無さそうな雰囲気が有ります。

と言うか、お店のスペースや人的なキャパが、お客様に間に合っていないような感じも・・・

 

12席しか有りませんので、予約必須だと思います(´・ω・`)

今日は、ラクレット×ラクレット(赤羽)のメニューとアクセス、予約等について気になって眠れそうにありません!

 

少し調べましたので、勝手気ままに解説させて頂きます!

 

 

画像は公式サイトより

 

ラクレット×ラクレット(赤羽)のメニューとアクセス、予約等

ランチは、昼11時半位から昼の3時位までです。

ランチは、基本的に1000円から2000円位になると思います。

 

「ラクレットフォンデュプレート」「ラクレットリゾット」が1200円位。

「ロコモコ丼系」「タコライス系」「カレー系」「生ハムとサラダ系」「ライスボウル系」が1000円位です。

 

単品で、「ジャガイモ」「カプレーゼ」「バケット」にラクレットがかかった物も注文出来て700円位。

「ベーコン」にラクレットをかけた物は、880円位で、他にも色々有ります。

 

飲み物は、「コーヒー」「紅茶」「ジャスミンティー」「ウーロン茶」「ジンジャエール」「コーラ」とかが有りますよ。

デザートは、手作りチーズ系で、定期的に変わっているみたいです。

 

ディナーは、夕方5時から夜11時までで、飲み放題系のコースが有ります。

4000円位のコースとかも用意されていますが、利用前日の昼3時までに予約する必要が有ります。

 

ちゅるりんがラクレット×ラクレット(赤羽)で気になったのは、料理のボリュームは小さめと言う事と、目の前でラクレットをかけてくれない所です(´・ω・`)

自分が注文した料理にラクレットをかける時、声をかけて貰う仕組みです(視力が良い方なら問題無いのかも知れません)

 

前に、大阪のグランフロント近くの「ボンヌラクレット」では、テーブルの近くでラクレットチーズを専用の機械で熱して「とろっ〜」って料理にかけてくれたので、ラクレット×ラクレット(赤羽)もそんな感じだと期待していたのは内緒ですよ?

 

確かに、かなりの人気店ですので、ラクレットがオーダーで通る度にテーブルで溶かしていたら混雑が悪化する事は目に見えていますので、仕方無いのかも知れません。

ラクレット×ラクレットの住所は、東京都北区赤羽1−30−3「カーサグリーン」の1階です。

 

予約する場合は、05052883324です。

 

基本的に、「赤羽駅」「赤羽岩淵駅」から行く人が多く、「赤羽駅」の場合は、「北口改札東口」で駅員さんに「ラクレット×ラクレット」もしくは、「赤羽小学校方面」はどこですか?と聞けば分かると思います。

まぁ、改札を出ると周辺地図が有りますので、分かる筈です。

 

車で来られる場合、周辺の有料駐車場を利用するしか無い筈です。

公式サイトで、メニューとか美味しそうな写真付きで説明されていますよ♪

 

>>http://www.colors-of-life.co.jp/raclette/

 

一応、GoogleMapsも貼っときますね(*´ڡ`●)

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
<こちらの記事もどうぞ>

コメントを残す

このページの先頭へ