上野動物園のパンダ「シャンシャン」の整理券や待ち時間等

スポンサーリンク

上野動物園のパンダ「シャンシャン」は凄く可愛いし、好きな人は絶対に行った方が良いとは思いますが、ユニバーサルスタジオジャパンやディズニーランドとは比べ物にならない位大変です。

しかも、「せっかく、長時間並んだのに顔が見えなかった!」と言う方も多いと言われています。

 

皆さんどうも!ちゅるりんです

こればっかりは、「タイミング」ですが、悩んでいるのでしたら、今の内に見ておいた方が良いと思います。

 

理由は、暖かくなるにつれて来場者数も増えて来ますし、もう少ししたら「ゴールデンウィーク」の大混雑に巻き込まれてしまう可能性が高いからです。

平日に行ったちゅるりんも大変な思いをしましたので、当分の間は、上野動物園もシャンシャンも大丈夫です(笑)

 

今日は、上野動物園のパンダ「シャンシャン」の整理券や待ち時間等について気になって眠れそうにありません!

少し調べましたので、勝手気ままに解説させて頂きます!

 

 

画像はウィキペディアより

 

上野動物園のパンダ「シャンシャン」の整理券や待ち時間等

整理券配布やその時の混雑情報は、上野動物園の公式ツイッターで確認するのが1番ですが、遠方から来ている人は、「混雑してるの?じゃあ、今度にしよう」とは言えませんよね。

今年2018年2月1日から当分の間は、朝9時45分〜夕方4時45分の間、シャンシャンに会う事が出来ます。

 

整理券は、朝9時半頃から「先着順」です。

配布場所は、「東園の五重塔前」だけです。

 

初めて行く方は、「五重塔?」と思うかも知れませんが、正面入り口付近に来たら、左側に見えますのでご安心を(笑)

 

大まかな流れですが、当分の間は、

▲朝イチに上野動物園へ向かう

▲整理券を取得

▲園内か園外で時間を潰してから会いに行く

と言う流れが確実だと思います。

 

ちゅるりんの場合、平日の朝10時位に上野動物園へ向いましたが、昼の2時半位しか確保出来ませんでした。

通常であれば、上野動物園に再入場する事は出来ませんが、「シャンシャン」を観に来た方に関しては、「再入場可能」みたいです。

 

正直、「平日で4時間待ち?」と思ってしまいましたが、あと1時間位待ち時間が長い人も普通に居るみたいです。

もちろん、上野動物園には素敵な動物が待っていてくれていますので、数時間位なら、簡単に時間を潰せるとは思いますが、ちゅるりんのように何回も行った事が有る人は、周囲のレストランやショッピングも予定に入れておいた方が良いと思います。

 

ちなみに、上野動物園は普通に周ると2時間半位だと思います。

初めて上野に行くと言う方は、

▲多慶屋

▲アメ横

▲中田商店

▲国立科学博物館

▲東京国立博物館

▲国立西洋博物館

▲東京都美術館

▲上野の森美術館

▲上野恩寵公園

 

等も予定に入れてみて下さいね。

レストランとかなら

 

▲上野精養軒

▲ホテルオークラレストラン

▲カフェラン ランドーレ

▲ペッパーランチダイナー上野3153店

▲レクアトロ スタジオーニ

▲韻松亭

▲レストランラミューズ

 

等等が有名ですし、他にも色々有りますよ(*´ェ`*)

公式ツイッター>>https://twitter.com/UenoZooGardens

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
<こちらの記事もどうぞ>

コメントを残す

このページの先頭へ