雲外蒼天とは?使い方と意味や例文、ちなみに英語では◯◯

スポンサーリンク

「雲外蒼天の心持ち」って言葉がパッと出て来るような素敵な女性に憧れますね〜(*´ェ`*)

藤井聡太さんが羽生善治さんに初公式戦で勝利した際に、羽生善治さんの妻、羽生理恵さんが発言した事で話題になりました。

 

最強と称される羽生善治さんが、今度は追う側になりますので、羽生理恵さんは、この言葉を選んだのだと思います。

皆さんどうも!ちゅるりんです

 

ちゅるりんは、正直、羽生善治さんが負けるとは思っていませんでしたが、藤井聡太さんは強かった。

ここまで来ると、強さの次元が違うと言った感じですね〜。

 

もう少しビジュアルが良ければ、天下取れていたかも知れません(´・ω・`)

今日は、雲外蒼天とは?使い方と意味や例文、英語の場合について気になって眠れそうにありません!

 

少し調べましたので、勝手気ままに解説させて頂きます!

 

 

雲外蒼天とは?使い方と意味や例文、ちなみに英語では◯◯

読み方は、「うんがいどうてん」と読み、「困難を乗り越え、努力して克服すれば、快い青空が望めるようになりますよ」と言う何とも素敵でポジティブな意味です。

簡単なイメージ問題に近いのですが、「困難」を「雲」としていて、努力等を惜しまずに「雲」の外に出る事が出来れば、青空が待っていますよと言う事から生まれた言葉のようです。

 

特に、「どの時代に」「どの書物に」「誰が言い出した」等の情報は無いみたいですね(´・ω・`)

今回、羽生善治さんが藤井聡太さんに負けてしまいましたので、過去の将棋の世界でも類を見ない位の才能と強さを持つ藤井聡太さんと言う悩ましい好敵手に勝つ為には、今まで以上の努力が必要かも知れません。

 

ですが、努力や苦悩等を乗り越える事が出来れば、藤井聡太さん(雲)を超え(外)、新しい境地(蒼天)を見る事が出来るでしょう。

そんな困難な道を進む夫(羽生善治さん)を、私(羽生理恵)は、最後まで見守り、時には支えます。

 

と言うニュアンスで、今回の発言をされているとちゅるりんは思いましたが、皆さんはどう思われましたか?

ちなみに、「雲外蒼天」は、英語で直訳すると「sky beyond the clouds azure sky」になると言われています。

 

似た四字熟語に、「開雲見日(かいうんけんじつ)」が有りますが、「今は辛い日々が続いているかも知れませんが、努力していれば、心配事が無くなり(開雲)、素晴らしい明日(見日)が待っている筈ですよ!」と言うイメージみたいです。

例文でしたら、資格試験に受けては落ち、受けては落ちの彼氏に対して、「資格試験に落ちちゃったね。でも、雲外蒼天じゃ無いけど、絶対に諦めずに頑張ってたら、いつかは、合格する筈だよ!ドンマイ∠( ゚д゚)/」って風に使えば良さそうですね(笑)

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
<こちらの記事もどうぞ>

コメントを残す

このページの先頭へ