米津玄師がピンヒールを履く理由「Lemon」のMV内

スポンサーリンク

米津玄師さんの「Lemon」は、人気ドラマ「アンナチュラル」の主題歌に提供されている曲ですが、かなり考察しがいの有るMVに仕上がっていますね。

特に今作は、様々なメディアが、歴代最高記録を樹立するのはでは無いか?とも言われている位の曲。

 

皆さんどうも!ちゅるりんです

米津玄師さんの曲は、ちょっとインディーズ的と言うか、「えっ?」と思うような歌詞も有りますが、本当に、世界観が良く出ていますよね。

 

ついつい何度でも聴いてしまうと言うか、純粋に「ハマる」のが凄いと思います。

今日は、米津玄師がピンヒールを履く理由「Lemon」のMV内について気になって眠れそうにありません!

 

少し調べましたので、勝手気ままに解説させて頂きます!

 

 

米津玄師がピンヒールを履く理由「Lemon」のMV内

「Lemon」MVの場所は、教会内で、少し重い空気の中、歌う米津玄師さんと女性が登場しますよね。

この女性が、米津玄師さんの目の前で幻想的に踊ると思いますが、一向に気付く気配は無い・・・これは、2人の世界が交わっていないと言う解釈が正しいらしく、女性は既にこの世には居ない。

 

一瞬女性がパッと消えてしまうシーンからも分かるかも知れませんね。

ですが、1番気になるのは、米津玄師さんがピンヒールを履いている所だと思います。

 

これには「正解」は有りませんが、「先立たれてしまった女性が履いていたピンヒールと同じ物を履いている」と言う事が1番重要です。

「同じピンヒールを履いていたのでは?」と言う意見も有りますが、米津玄師さんは180センチ以上の長身、女性物の靴を履ける訳が有りません。

 

1番多い意見は、「先立たれてしまった女性」の1番印象的な部分が「ピンヒール」なので、同じタイプのピンヒールを選び、使用する事によって、前向きに乗り越えようとしているのでは?と言う意見です。

「ピンヒール」は女性だけの物ですが、元々は、汚れた物で足を汚す事無く歩く事を目的として使用されたのが始まりだと言われています。

 

当然、先立たれ、取り残されてしまった人間は、色々な気持ちがグルグルと行き交っているような状態ですので、まぁ、綺麗な物では無いです。

そんな気持ちの上を純粋で綺麗な気持ちで進む為には、「ピンヒール」は最適。

 

それに、先立たれてしまった女性をイメージ出来る「ピンヒール」であえば、孤独さは幾分か和らぐ。

と言う感じでは無いか?とは言われていますね。

 

もちろん、米津玄師さんの「Lemon」のMVの監督は「山田智和」さんですので、本人にしか「ピンヒール」の意図は分からないとは思いますし、これだけ話題になれば何らかの解答は得られるのかも知れませんが、ちゅるりんも意図的には近いんじゃ無いかな?って思っています。

皆さんは、どう思われましたか?

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
<こちらの記事もどうぞ>

コメントを残す

このページの先頭へ